何もしない方が良い

シツコイですが為替の話。

一昨日は安倍氏の国葬(儀)に忖度?して1ドル146円を超える円安にチャレンジしなかった市場も、昨日はタガが外れて一気に!と読んだ素人の予想。またまた見事に外れました。

昨日も特に材料の無いまま、なぜか144.70円台から144.10円台までダラダラと円高。乱高下する為替チャートを眺めるのが趣味の輩からすると、全く面白みの無い動きでした。

これを先日政府日銀が行った為替介入の影響と見るのかどうかは微妙なところですが、起こってる事実は円安阻止、円高傾向ってこと。結果オーライ?にしても政府日銀からしたら思惑通りなんでしょうね。

となれば、これ以上ヘタに動くことなく静観するのが得策。先日の続きのようなお話になりますが、政府日銀には何もしないでいてくれた方が良い・・・。

 ☆

生活用品メーカーのアイリスオーヤマが生産拠点を中国から日本国内にシフトするんだとか。

つまり、中国で作るより日本で作った方が生産コスト(流通コストも含めて)が低く抑えられると判断したってことです。

どうです?ニッポンチャチャチャ、過去の栄光、根拠の無い優越感に浸ってるご一統さま。見たくない現実が目の前ですよ!

それこそ中国企業が「労働力が安くて生産コストが抑えられる」と言う理由で日本に生産拠点を設ける日が来るのも遠からず!?

 ☆

事実、ある経済専門家による試算では、1ドル150円を超えると労働コストは単純に中国より日本の方が安くなるとのこと。

でもまあそれも一興。日本企業の生産拠点が国内に回帰する、あるいは海外企業が日本に生産拠点を設ける、それって日本経済にとって別に悪い話ではありません。

だから政府日銀はこのまま1ドル150円を超えても放っておいてくれれば良い。「何にもしなくて良いよ!」ってこと。

そうすれば戦後のように製造業が活況を帯びます。良いじゃないですか、昭和回帰。政府が何もしなければ、せめてそのレベルの経済は確保出来るってこと。良かったね。

それを、変に動いてくれちゃうとそれすら危うくなる・・・。

 ☆

冗談はさて置き、本来ならGAFAのように競争力の有る企業が育つことが良いんでしょうが、今の政治では所詮無理な話です。

なので、せめて余分なことはせず放っといて頂ければ何とか戦後の昭和レベルには戻ります。集団就職、金の卵、滅私奉公、月月火水木金金、一億火の玉総動員!

あっ、そうか!安倍氏の「日本を取り戻す」ってそういうことだったのか!

戻りたかねえ・・・。

この記事へのコメント

かおるパパ
2022年09月29日 10:22
「戦後の昭和レベルに」

まさにそれが狙いなのかも?

戦後の焼け野原からの復興=三丁目の夕日作戦、ですか。

なんかそんなことを言ってた評論家がいたような・・・
で、調べてみるとこれ。
https://agora-web.jp/archives/2024676.html
五年以上前の予想。
日本経済が崩壊する「焼け野原均衡」が9割の確率で起こる?。

で、現状はというと、
https://diamond.jp/articles/-/310425

貴兄からの情報によると、若者の間で昭和ブームとか。
今の若者は近い将来、確実に昭和を追経験できるでしょうね。
蟄居マン
2022年09月30日 09:37
かおるパパさん 情報ありがとうござます。

結局、福島原発事故と同じ構図なのかも。

現場が何とかしようと頑張ってるのに、トップが他の目的を加味して机上の理論を押し付けるから無茶苦茶になる。

同じく、民間は何とか良くなろうと頑張ってるのに、お上が自分たちのための"違う目的"で変なことをするから日本経済が崩壊する。

ということで、お仲間への利益供与が一つでも窺えたら、それは国の行く末を委ねる政治家では無いってことなんでしょうね。モリカケ?

ではまた!

この記事へのトラックバック