機能不全

早いもので11月も今日で終わり。明日から師走、今年を象徴するような物価高の年末に突入です。 給料が上がらないのに物価高騰。政府日銀が自らの失策をマスキングし続けてるが故の当然の結果である官製スタグフレーション。 国としての機能不全の結果です。ある意味、アベノミクスの残渣は使用済み核燃料よりも始末に悪いのかも。  ☆ …
コメント:0

続きを読むread more

自分を許す

一昨日、マインドコントロールされ易い人とされにくい人について勝手な私見を書きましたが、同じように二つのタイプに分かれる事例が有ります。 それは、他者に影響され易い人とされにくい人。他者の評価が気になる人とならない人。打たれ弱い人と打たれ強い人。他者からの指摘に自戒する人と何も感じない人。言い方を変えれば、自分に厳しい人と自分に甘い…
コメント:0

続きを読むread more

ゴメンナサイ!?

ドイツ戦勝利のとき、「過去の経験から私があまり関心を持ってライブを見たりしない方が日本が勝つ」「でも、今回の勝利で次回のコスタリカ戦は頑張って見ることになりそう」「万が一コスタリカに負けても私のせいではありませんから」ってなことを書きました。 そして頑張って見ちゃった(時間も早かったし)結果、予想通りの敗退。ゴメンナサイ!? …
コメント:0

続きを読むread more

マインドコントロール

オウムでも統一教会でも問題になりましたが、そんな呪縛に捉われることがあるのも"人間の性"の一面なのかもしれません。 ただ、マインドコントロールされ易い人とされにくい人が居るのも事実。その差はどこに有るんでしょう? 「絶対に後者」と断言出来る私の個人的な事例で言うと、科学は別として「人間の営みに"絶対"は有り得ない」「"絶対"…
コメント:0

続きを読むread more

影の住所

さて、誠にシツコイ話で恐縮ですが、京都市の住所表記の怪、あの長ったらしい「○○通り上る下がる」に関する続報です。 前回書きましたが、明治の御代に全国の政令指定都市に区制が布かれたとき、お上に逆らって京都だけが町名変更せず、同一区内に同一町名が複数存在することになったのが「○○通り上る下がる」が生まれた理由とか。 なので、そん…
コメント:0

続きを読むread more

ぼちぼち名称変更

一日経っても大盛り上がりのワールドカップドイツ戦勝利。 楽まれるのは大いに結構なんですが、いつものナナメ目線で一言いわせて頂くと「二日も三日も同じ話題で楽しむって、他に楽しいこと無いんかい!」なんて。 他にも楽しいことが有れば気持ちはそっちに移るはず。それを二日も三日も。それが今の暗い世の中を象徴してるようでかえって寂しく感…
コメント:0

続きを読むread more

ワールドカップ

ドイツに勝利!大金星おめでとう!はい、私が前半で寝てしまったウツケモノです。面目無い。  ☆ サッカーにあまり興味の無い私(失礼!)、なぜか今までのワールドカップのときにはまるで意に介せず海外旅行してたりしてました。 2010年の南アフリカ大会のときはカナダ。トロントのスポーツバーみたいなところで食事してたら偶然日本の…
コメント:0

続きを読むread more